さらにデニムのマチで…

| ブログ |
【将棋の日】が

開催された倉敷市は国産デニムの発祥の地です。

 

市議会でも

全員がデニムをはいて行われたこともありましたし

今回の

【将棋の日】のレセプションで倉敷市長はGジャンで登場されてました。

 

なかなか、素敵でした。

 

昔と

デニムの存在も変わりつつあります。

 

いいですね。

 

倉敷市の皆さんの考え方、好きです。

 

 

実は

レセプションの次の日の『山陽新聞』の写真に載りました(^^;

 

こんなこともあるんですね。

 

朝、

ビックリしました。

 

では。

 

政治は愛だ。

 

ちなみに

倉敷市はかなり将棋とつながりが深いです。

 

大山康晴名人は

倉敷市のご出身だそうです。

 

ハンパなく、

強いといわれた棋士。

 

legend。

 

札幌にも

新琴似に出身の野月棋士がいます。

 

ゼヒ、

頑張ってほしいと思います。

 

 

 

 

カレンダー

2018年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

過去の投稿