北海道知事はそろそろ…。

北海道の人にしてもらいたいなぁ。

ボクはそう思ってます。
16年間…。
なんか違った。
何も良くなってない。

ボク的には

若いとかはあまり関係ない。
若くても
北海道のためになる人はいるはず…。

ただ、

首長や地方議員と国会議員とは役割がかなり違うと思う。

首長や地方議員は

その地域の事情を熟知した人がすべきだと思う。

1番重要なのはヤル気だけど…。

自分が

【北海道のため】に【地域のため】に、そんな思いの強い人になってもらいたい。
「状況が整ったら…。」とかはいらない。
勝てるかどうかをまず考えてる人は…。

ましてや

政党の事情は地域や市民には関係ない。

政治の世界だから、

勝てる候補をなんだろうけど、そういうのにみんなはウンザリしてるんだと思う。
中央も地方も
こんなのの繰り返しで…。
いろんな人と話しても
政治に対する期待はほとんどなくなってしまってるし( 一一)

なんとかしていかなきゃいけない。

【志民とともに市民のために】

では。

政治は愛だ。

整合性と節操。

ない政治家が増えてる。

【志】ではなく

なることがすべて。

なれるのなら

今まで言ってきたことも変える【整合性】はない。

なれるのなら

地域はどこでもいい【節操】がない。

そんな人たちには

札幌を任せたくない。

カレンダー

2019年2月
« 1月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  

過去の投稿