あの3月11日は

いろんな意味でボクは忘れることはない。

 

 

 

震源からかなり遠い、

ボクの住んでいる札幌でもかなりの揺れを感じた。

 

ただ事ではない揺れだった…。

 

ボクが

小学生の時に体験した宮城県沖地震と同じような不気味な揺れだった。

 

震源はどこだろう?

 

TVをつけると

とんでもないことになってた。

 

映像は

あまりに衝撃的だった。

 

昨日も

Blogに書きましたがボクは小学生の時に今の仙台市宮城野区に住んでました。

 

5年間。

 

まだ、

政令指定都市になる前でたしか人口62万人ぐらいだったと思う。

 

ボクの

ウチのまわりは水田もかなりあったと思う。

 

田舎、だった。

 

今は

住宅が立ち並び、かなり都会になったけど…。

 

そのボクの住んでたアパートの

100メートルぐらいのトコまで津波がきたと友人は言ってた。

 

かなりの住宅を

飲みこんでそこまできたんだと思う。

 

仙台港は

たしかに近いけどボクの住んでたトコまでくるなんて尋常じゃない。

 

7年前だから、

ボクは41歳だった。

 

41歳で

ボクの仙台の同級生はおウチから出れなくなった。

 

今も出てこない。

 

ボクが

2年前におウチまで行った時も部屋から出てこなかった。

 

コミュニティFMを

してたぐらいだからかなり元気な女性だったと思う。

 

でも、

人に会うことを極度に拒んでる。

 

それぐらいの心的ストレスを

あの震災で受けてしまったらしい。

 

改めて

東日本大震災で亡くなられた皆様に深く哀悼の意を表します。

 

被災された皆様には心よりお見舞い申し上げます。

 

では。

 

政治は愛だ。

 

忘れてはいけない。

 

原発事故も…。

カレンダー

2018年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

過去の投稿